座薬はメリット大。下剤(内服薬)は副作用大

座薬はメリット大。下剤(内服薬)は副作用大

座薬と下剤(内服薬)、どちらが良い?

 

結論から言いますと座薬はメリットだらけです。

 

下剤(内服薬)は副作用だらけ。

 

 

始めにお断りしておきますが、
下剤、便秘薬は基本、同じものです。

 

ですので座薬も下剤、便秘薬です。

 

ですので、このページで言っている下剤とは、
内服薬の下剤の事を指してます。

 

座薬は肛門に固形物を注入し、
直腸などを刺激するものです。

 

 

 

座薬の長所

即効性がある

便秘薬の場合、効果が出るのに
8時間とか半日とか時間がかかります。

 

ですので仕事や学校などの用事を考えて
飲まないといけません。

 

また半日、苦しいのを我慢しないと行けません。

 

座薬の場合は10分〜30分程度で効果が出ます。

 

座薬なら出したいときに
出せるというのが便利です。

 

 

妊娠中、授乳中でも大丈夫

妊娠中や授乳中の女性は下剤を飲めません。

 

しかし座薬なら大丈夫です。

 

 

副作用が少ない

下剤は飲んでいると効き目が悪くなり、
飲む量がどんどん増えます。

 

下剤を飲んでいると下剤を飲まないと
腸が活動しなくなります。

 

下剤なら胃や腸を通るので、
下剤を飲み過ぎると腸は
真っ黒になり、
大腸癌のリスクが高まります。

 

しかし座薬は胃や腸を通らないので、
そう言った副作用はありません。

 

 

 

まとめ

下剤(内服薬)と座薬を比べたら明らかに
座薬の方が良いです。

 

 



□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簡単にお金がたまる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
楽天、Yahoo!ショッピング、
ヤフオク、ロハコ、ぴあ、電子貸本Renta!、
ファンケル、じゃらん
などで商品を購入した人は多いと思います。

でも、そのまま購入していては損してます。

ある所を通し、
楽天、Yahoo!などで物を購入すると、
楽天、Yahoo!などとは別に
ポイントがたまります。

つまりポイントの2重取りです。

お店の数は現在3000社以上。

たまったポイントは現金に交換できます。

またクレジットカード、株、FX、動画サイト
などに登録するだけで
1万円とか2万円のお金が貰えます。

アンケート、口コミ、モニター、友達紹介でもポイントがたまります

▼ ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録! ▼ ▼ ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□