喘息は宿便を出す事が大事。溜め込まない食生活が大事

喘息は宿便を出す事が大事。溜め込まない食生活が大事

宿便を出すと喘息は治る?

 

結論を先に言うと喘息は宿便を出す事が大事です。

 

また宿便を溜め込まない食生活が大事です。

 

つまり野菜中心の少食の食事が大事です。

 

喘息は宿便を出す事が大事。溜め込まない食生活が大事

 

喘息は宿便を出す事が大事

食べたいだけ食べて、
宿便を溜め込んだ食生活では
喘息は治りません。

 

喘息の人は食生活を見直して、
宿便を溜め込まない食事が重要です。

 

つまり少食にすることが大事です。

 

 

 

喘息の治療は少食が良い

アレルギーや喘息を治すには断食がお勧め。

 

しかし断食を終えると、また喘息は戻ります。

 

そこで良いのが少食です。

 

少食なら何でも良いと言う訳ではありません。

 

体に良い物を食べて下さい。

 

 

 

お菓子、甘い物、ジュースなどは避けた方が良いです。

 

アレルギーや喘息の人には肉などの
動物性食品は良くありません。

 

野菜中心の食事です。

 

たまに魚は食べても良いです。

 

詳しく知りたい人は、
甲田光雄先生の本がお勧めです。

 

何冊か読まれると良いです。

 

 

 

 

便秘、宿便にお勧めのお茶

宿便が溜まると、
お腹の中で食べ物が腐って
毒素が発生します。


悪玉菌が増殖し
更に便秘を悪化させます。


腸内が汚れた状態だと、
血液もドロッとして質が悪く、
脂肪が蓄積され代謝機能も低下します。


しかし腸内環境を良くすると、
血液の巡りもよくなり、代謝が上がり、
自然に痩せるようになります。


そこでお勧めなのがキャンデト茶です。


キャンデト茶なら、
飲んだ翌日どっさり。


お腹が痛くなりにくい。


こちらからキャンデト茶が安く購入できます


 

 

 

まとめ

喘息は宿便を出す事が大事。

 

乱れた食生活をやめて、
宿便を溜め込まない食生活が大事です。

 

つまり野菜中心の少食の食事が大事です。

 

→翌朝ドッカ〜ンと出るお茶・体験談

 



【PR】簡単にお金がたまる方法とは?